Home » オンラインカジノの保留期間とは?

オンラインカジノの保留期間とは?

  • by
出金が早い カジノ

はい、賞金を引き出そうとしているラッキーなオンラインカジノプレーヤーを煮えたぎる思いでいっぱいにする言葉。それは「保留中」。

実際のカジノでは、すばらしい夜を過ごして勝ち越せば、自宅に戻る前にはチップを現金化して終わりです。お金はすぐにポケットの中に入ります。ですが、オンラインでプレイする時には物事は少し違います。確かに、ある程度は必要に迫られ、ある部分は計画的なものです。もちろん、2つのアカウント間で電子的にお金を移動することには小切手を渡す以上に洗練されたセキュリティを必要とします。ですから、これは、幾分かは予測されることです。

法の改正によって、これはもうさほど問題ではありませんが、この弊害は特定のカジノでは過去に多少利用されていました。保留期間はまだ存在しますが、もっと重要なこととして、なぜ私たちは我慢する必要があるのでしょうか?

オンラインカジノの保留期間 

長文を嫌う人のための要約:保留期間は、カジノが引き出し処理を始める前の不動作時間です。保留期間がカジノプレーヤーの間で話すポイントであり、また参加する新しいカジノを求める人の考察でもある理由は、保留期間は当該のカジノに応じて、そして相当のマージンによっても異なることがあるからです。処理開始前に4日間ほどかかると述べられている保留期間を見ましたが、一方で他のカジノでは、あっという間に引き出しリクエストにうまく対処します。

これが重要な理由は、処理には時間がかかりすぎることがあるので、保留時間が長いと下記のようになることがあります。

保留処理決済プロバイダー
4日1日1日

これは同様に営業日だけに適用されるので、火曜日にリクエストした場合には、アカウントにお金が入るまでに丸1週間かかることがあります。ここでの問題の一部は、会社の規模が大きいほどもっとスタッフを雇う余裕があるので、引き出しリクエストの支払いをする時には、それに対処するスタッフがたくさんいます。これによって、もっと早く処理できて、プレーヤーをハッピーなままにしてくれます。会社の規模が小さいとこの余裕がないので、恐らく、経理部の誰かが1日の終わりに一括で引き出しに取り組むのかも知れません。

保留期間に関するストレスなことは、実際にその間には何も起こっていません。手に入れたいお金は、そこにあって、対処してくれる人を待っているだけです。顧客の観点から追加の待ち時間が無意味なだけなのです。小さなカジノでプレイしている場合、保留時間が短いとほどよく感じます。実質的には、保留時間は作業量を下げますが、これだけがいつでも存在する理由とは限りません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *